投稿日:2023年9月22日

鉄骨製造いろはのい!鉄骨製造で使用される溶接道具3選

皆さん、こんにちは!
昭和産業株式会社です。
弊社は兵庫県高砂市に拠点を置き、姫路市などさまざまな場所で鉄骨製造業・鉄骨工事業者に携わっております。
今回は、鉄骨製造で使用される溶接道具について、3つの代表的なものをご紹介します。
溶接とは、金属を高温にして溶かし、接合する技術のことです。
溶接には様々な種類がありますが、ここでは一般的なアーク溶接について説明します。
溶接を行う仕事にご興味のある方は、是非ご覧ください。

1.溶接面

鉄骨工事
溶接面とは、溶接作業中に目を保護するための装備です。
溶接の際に発生するアーク光は非常に強く、目に直接入ると失明の恐れがあります。
そのため、遮光度の高いガラスやプラスチックでできた面を被ります。
溶接面にはヘルメット型やゴーグル型などがありますが、ヘルメット型の方が顔全体を覆えるので安全性が高いと言えるでしょう。

2.溶接作業台

溶接作業台とは、溶接する対象物を固定したり、切断したりするための台です。
溶接作業台は鉄板でできており、アース線を取り付けることで電気的な安全性を確保します。
また、重量のあるものや軽量なものなど用途に応じて選べるようになっています。
溶接作業台には重量級で移動可能なメイン作業台と呼ばれるものや、簡易的な造りの軽量作業台、折り畳み作業台などがあり、溶接する金属の種類によって使い分けるのです。

3.溶接機

溶接機とは、電気エネルギーを利用して金属を加熱し、溶かして接合する機械です。
アーク溶接機は電流を流すことで母材と溶接棒の間にアーク(電気火花)を発生させます。
アーク溶接機にはさまざまな種類があり、被覆アーク溶接機や半自動溶接機などがあり、溶接職人は用途に合わせてこれらの溶接機を使い分けていくのです。

現在新たな鉄骨製造スタッフを募集中!

初心者マーク
昭和産業株式会社では、高砂市内の工場にて鉄骨製造作業を行う新規スタッフを求人募集しております。
これまでの製造業の経験や、溶接作業の経験・資格などは不問です。
未経験の方でも、やる気と向上心があれば大歓迎ですのでご安心ください!
弊社では、先輩スタッフが溶接の技術や知識をしっかりとお教えします。
また、働きやすい環境や待遇も整えていますので、詳しい求人情報を知りたい方は採用情報ページをご確認ください。
高砂市内や、高砂市周辺にお住まいの皆様からのご応募を、スタッフ一同心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

昭和産業株式会社
〒676-0822  兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋937
TEL:079-448-2481 FAX:079-447-6033

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【工場内スタッフの求人】長期勤務に最適!

【工場内スタッフの求人】長期勤務に最適!

「腰を据えて働ける会社に就職したい!」そう思っている方はいらっしゃいませんか?今回は、「弊社求人が長 …

【求人募集】応募に必要なのは、あなたのやる気だけ!

【求人募集】応募に必要なのは、あなたのや…

さて、今回のブログでは弊社の求人情報を発信いたします。求職中の方は、ぜひ最後までご覧ください! 未経 …

【求人】昭和産業株式会社の求人はなぜ人気なの?

【求人】昭和産業株式会社の求人はなぜ人気…

「製造業や鉄骨工事業に興味があるけど、経験がないから不安」「働きやすい職場でさらなるステップアップに …